マルチモニターの効果!

作業効率

皆さん、こんにちは!

本日は会社やテレワークでも必須のマルチモニターについて考えていきます!

問題:パソコン作業をもっと効率化するためには?

提案:マルチモニターの導入をお勧めします!

間違いなく作業効率が向上します!

それでは、話を進めていきます。

現状の問題点!

今や仕事で必須となっているパソコンですが、1台のパソコンで複数の作業をするときに不便を感じませんか?


・いちいちタスクを切り替えるの面倒くさい。

・歳とともに画面が見にくい!

・ペーパーレスにしたいけど、画面を見ながらだと作業しにくい!

・etc…

もっと効率よく作業できないかな?

マルチモニターの導入。

マルチモニターとは?

パソコンに複数のモニター(ディスプレイ)を接続をして使用することをいいます。

パソコンにもう1台モニターを接続するだけ。
2台なら「デュアルディスプレイ」、3台なら「トリプルモニター」といいます。

モニター以外に、テレビやタブレットに繋げることも可能です。

デュアルディスプレイ


作業効果は?

サブ画面で資料を見て、メイン画面で作業することができます。

例えば、
WordやExcelで作業する場合、サブの大画面で資料やホームページなどを見て、メイン画面で入力をします。

いちいちタスクを切り替えたり、一つの画面を小さくする必要がなくなります。

たったこれだけですが、作業効率が確実に上がります。

外出先では、タブレットをモニターとして使うことが可能となります。
複製機能を使いますと、訪問先の社長に同様の画面を見てもらうことができ、説明がスムーズにいきます。

会社では、マルチモニターを導入することで、ペーパーレスへの移行もスムーズにできました。

私の活用方法

3年ほど前から、自宅で使っていないテレビとノートパソコンを繋げていました。

論文の執筆では、テレビにPDF資料やホームページの画面を表示させ、ノートパソコンではWordを使って入力することができます。
(最近は、23.8インチのモニターを購入することで、快適な作業空間を作り出すことができました。)

しかし、ここで新たな不満が…
作業場所が固定されるということです。

テレワークになると部屋に閉じこもって作業してもいいのですが、子供の様子がどうしても気になります。
そうするとリビングでも仕事がしたい。
モニターを移動させるか??

そうだ!
「ノートパソコン」と 「ipad Pro 12.9インチ」を繋げよう!
(有料のアプリ「Duet Display」が必要となります。)

デュアルディスプレイ


どこでも作業効率を落とさず仕事ができるようになりました。

まとめ

デュアルディスプレイに慣れてしまうと、もう戻れません。

テレワークになって、ノートパソコンだけで仕事をすると不便でしょうがないです。

もし会社で導入されていないなら、ぜひモニターの購入を検討してみてください。

安いのなら1万円くらいで買うことができます。

きっと従業員さんも喜んでくれると思います。

作業効率はどんどん向上させていきましょう!


最後まで読んでいただきありがとうございます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です